在宅ビジネス@在宅で稼ぐ高収入サイドビジネスとは?

在宅ビジネス@在宅で稼ぐ高収入サイドビジネスとは?
在宅ビジネスの情報です。在宅でサイドビジネスを始め高収入を得るコツを紹介します。パソコンを活用し在宅でビジネスをはじめ副収入を稼ぎましょう。誰でも出来る簡単な在宅ビジネスのやり方を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

在宅ビジネスとさがあがり

在宅ビジネスは始めに事を起こすのが大変です。
だから、多くの方が起業できないのだと思います。

そして諦めてしまう・・。

でも、これ大変だけれど誰にでもできることだと思います。

子供の頃、鉄棒の「さかあがり」で苦労した経験はありませんか?
さかあがり以外にも、

ハーモニカ、

ピアノ、

デコーダ、

跳び箱、

どれも出来ないうちは大変です。
はじめのうちは何度やってもできません。

でも不思議なことに、
練習を続けているとあるタイミングを境に
できるようになってしまいます。

一度出来ると、
続けて出来るようになります。

そうなると、
簡単に何回でも出来ます。

高度なスキルを学んでできるようになった訳ではありません。
専門家から学んだ訳ではありません。

在宅ビジネスを始めた方、
在宅ビジネスに挑戦しようとしている方へ、
成功のポイントはここにあります。

鉄棒のさかあがりのように、あるラインをクリアできるかどうか?
に掛かります。

「私にはできないー」
「自分には能力がない」
と言い訳をしたら負けです。

誰にでも在宅ビジネスを成功させる能力はあります。

子供の頃、何かに挑戦して、
できるようになったことを思い出してください。

できるのです。
心の持ち方一つです。

「こんなこと出来ない!」
という声が喉から出そうになったら呑み込んでください。

そして、「在宅ビジネスは成功する」と「できる」という言葉に変換して声に出してみてください。

きっと道は開けます。

在宅ビジネスの初心者の方、
目標をまず月5万円位におき、
できるまで挑戦して繰り返しましょう。

駄目だと思わずに色々考えて見るのがコツです。
地道な努力しかありません。

貴方の在宅ビジネスの成功を祈ります。
子供のときに挑戦したさかあがりを思い出してください。

在宅ビジネスと商売繁盛

在宅ビジネス成功のコツ(商売繁盛きっかけ)

僕の父は物流会社を経営していました。

今から15年以上前ですが、
僕は跡継ぎをいうことで、
大手コンピューター会社を辞めて
家業を手伝うことになったんです。

でも、当時はどうも父と肌が合わず
勘当同然に飛び出したんです。

「飛び出したのはいいが、何も仕事がない!」
という状況でした。

色々考えて、有機栽培の宅配ビジネスを始めたのです。
当時はパソコン1台で在宅ビジネスで稼ぐなどありませんから、
超リアルな商売を始めたわけです。

ビジネスをいっても、
資金がなかったので、
個人商店の宅配版です。

なぜ宅配版かというと、
店を構える資金がなかったからです。

東京の自然食品店に配送に来ている、
茨城県の農業の方を見つけ、
配達のついでに自分のところにも
商品を分けて欲しいとお願いしました。

「通り道だからいいよ!」
とOKを貰いました。

翌早朝、地方で取れた有機野菜が
僕がオフィスとして借りた1ルームのアパート
の前に届くようになったんです。
(ある意味在宅ビジネスかも・・)

それを、数種類組み合わせてパックにし、
『朝とりたて有機野菜パック』
の出来上がり!

その野菜パックに
他で用意したお米とか、食品を
自分の持っていたワゴン車に入れて
宅配を始めたのです。

ある日、茨城の農家より、
とれたてのにんじんが届いたのです。

そのにんじんには、
大きな葉っぱが付いていたんです。
(スーパーで買うと実の部分だけじゃないですか、
見たことがなかったんです。)

そこまでは有機栽培らしくて良いのですが、
問題は、実の部分が小さく葉っぱばかりなのです。

実の部分が大人の親指よりちょっと大きい位しかありません。

さっそく、
その農家にクレームの電話を入れました。

「まだ育っていないような野菜を送らないでください!」
と言ったのです。

でも私が無知でした。
にんじんの葉っぱの方が商品だったのです。

にんじんの成長初期の葉っぱを
てんぷらにして食べるのです。

「にんじんの葉の天ぷらって知っていますか?」
私はこのビジネスをはじめるまで知りませんでした。

にんじんが成長してしまうと、
葉っぱの栄養が実の部分へいってしまうので、
その前に葉っぱを食べる習慣があるとのことでした。

私もさっそく天ぷらにして食べたのですが、
旨いこと!旨いこと!

あの味は今でも忘れられません・・。

それに、にんじんの葉っぱの食べ方を
配送先の家で主婦の方にするとうけちゃうんです。

「へー、そうなの?」
「本当においしかったよ!」
と言って貰えました。

商売繁盛です。
商売は何がきっかけになるか分かりませんね!
在宅ビジネスも進めるうちに商売が好転するきっかけが必ずあります。

それをゲットしてください。

在宅ワークで成功するタイプ

在宅ビジネス成功するタイプの人はどういう人か?

それは「試行錯誤」と「創意工夫」ができるタイプの人です。

人それぞれ人生が違うように、
在宅ビジネスのやり方も人それぞれ違います。

基本的なネットビジネスのノウハウは同じでも、
そこにその人の色が加わっていきます。

その色を加えられる人が成功をしていきます。
色の加える方法は試行錯誤と創意工夫しかありません。

「そんあことできないーーっ」
という方もいるかもしれません・・。

でも、これはもともと誰にでもできます。
人間はもともと創造できる生き物だからです。

子供の頃を思い出してほしい、
思い出せなきゃ、公園かどこかで子供の様子を観察してみてください。
そこには在宅ビジネス成功のヒントがあります。

何もない広場でも自然と遊び始めますその辺りに落ちてる石とか、木の枝とか、葉っぱとかを遊び道具に変えてしまいます。

数人集まればルールを作り遊び始める。

「だーるまさん!転んだっ!」
とかいうやつです。

警ドロ、

缶けり、

女の子であれば、ままごとか、

実は人間は試行錯誤と創意工夫の天才なのです。

誰にでもできます。

在宅ビジネスも同じです。

色々なモノを見ることです。
色々な角度から見ることです。

そういう目で見ると、
違ったものが見えてきます。

それが在宅ビジネスの展開のヒントになり、
「自分はこんなやり方をしてみたい!」
「これやったら楽しそう!」
「これやったら面白そう!」
とやりたいことが出てくる。

在宅ビジネスはある意味子供の遊びと一緒です。
心がウキウキとして来ます。

人は自分の進む道に沿うことをしようとすると、
心がウキウキし楽しくなります。

逆に自分のエゴから選択したことをやろうとすると、
心がウキウキとしません。

どこかに後ろめたさが残ります。

コツはウキウキしたことを選択し、
実際に行動に移せるかどうかです。

子供の様にすればよいのです。
小さい子供は正直で純粋です。

そういった心で在宅ビジネスをすると、
売れる仕組みが見えてきます。

自分が仕入れた商材のノウハウをコアにし、
試行錯誤、創意工夫ができるようになります。

「売込み」と「売る」の違いが分かるようになります。
「儲ける」と「稼ぐ」の違いが分かるようになります。

楽しく利益を産む在宅ワークの誕生である。

「うまくいかねーなあー」と思った時、

それが、試行錯誤の時、創意工夫の時、チャンス到来である。
試行錯誤、創意工夫ができるひとが成功できるタイプの人かも。

在宅ビジネスの情報商材選び

在宅ビジネス情報商材選び

リアルビジネスの世界で起業を考えた時、
一つの選択肢にフランチャイズがあります。

コンビニなどチェーン店に加盟し、
ビジネスを始める方法です。

そういう形で起業した人の中には高額な加盟金を払い、
結局売上があがらず借金のみが残り問題となるケースがあります。

「なぜそうなるのか?」

それは「儲かるかどうか?」という「欲心」でモノを見るからです。

「どこかにおいしい話はないか?」と考えます。
「うまい儲け話はないか?」と考えます

そういう「宜しからぬ欲心」でビジネスを捉えると失敗します。

私はリアルビジネスの世界でこういうケースを多々見てきた。
上手く行かなくなると、そのしわ寄せが弱い部分にいきます。
一番弱い立場は加盟した人です。無理が無理を呼び、状態は最悪、人間関係はめちゃくちゃになっていきます。

でも、事の始まりは「儲けてやろう」という欲心にある。

話を在宅ビジネスをはじめる際に情報商材選びに移します。
情報商材の購入の場合であれば、「この商材を買えば、自分は儲かるのか?」と判断しがちです。「自分に儲け話を運んで来てくれるのか?」が購入の判断基準になる。

そういう意味で、商材が「正しいか?」「正しくないのか?」
真偽を付けたがります・・。

在宅ビジネスにはいろいろなやい方があります。
初心者の方はとりあえずは0なので、元になる情報商材のマニュアルが必要でしょう。

情報商材を購入して起業しようとする場合、
情報商材選びで「欲心」を出さないことがポイントです。

「儲かる話」を基準に探すと失敗します。

「儲かる話」ではなく、
在宅ビジネスの基本が学べるかということを大切にしてください。

そして基本を身につけたらあとは、
自分の力で試行錯誤、アレンジ、工夫しビジネスを進めます。

自分のエキスを注入することで
貴方の在宅ビジネスは成功へと加速していきます。
そうやって成功に近づいていきます。

情報商材選びの際は、ホームページからの誘惑より、
第三者的な意見、体験者の声などをネットで検索し、
在宅ビジネスの基礎を身につけられる商材を選択したください。

ゴミ商材に引っかからないように。

在宅ビジネスを遊び感覚で進めてみる

子供が遊ぶように在宅ビジネスをするのが成功のコツです。

在宅ビジネスは一人で家の中でパソコンに向かう時間が多いと思います。うまく行かないときは暗く落ち込んでしますときもあるかもしれません。そんな時は遊び感覚で仕事をしてみては如何でしょうか?

例えばパズル感覚でビジネスをしてみる。
そうすると、『ジグゾーパズルの絵が見えた!』という瞬間が来ます。

ピース1個1個には何が描かれているか分からない・・・。
検討も付かない・・・。

でも、そのピースが塊りをなすと、
その部分に描かれているイメージが涌き上がる。

その塊りが1個、2個、3個・・・
と増えるにしたがい全体像が見えてくる。

在宅ビジネスの高収入を得るの全体像が見えてきたりします。

始めのことは、
「パソコン1台でどうやって稼ぐのだろう・・」
「なにをやったらよいのだろう・・」
「???」
の状態から皆スタートを切ります。

情報商材などの「稼ぐマニュアル」と購入して作業を進める。
在宅ビジネスの成功に向けて進むと幾つもの壁にぶつかります。
マニュアル通りに進むもの、進まないものがあります。

マニュアルに書いていないことは自分で解決しないとなりません。
そこで大切なのは自分なりに試行錯誤してみることです。

あきらめないで、人に頼らず自分で試行錯誤する気持ちを持つことが大切です。

壁を1つ乗り越えると、
パズルの一塊が出来ます。

塊りがいくつか出来ると塊り同士がつながりははじめます。
その繰り返しでパズルの全体像が浮き上がってきます。

とにかく深刻に考えずに、楽しい気持ちで試行錯誤しながら
遊び感覚で在宅ビジネスを進めてみる。

その先には成功が待っている。
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

在宅ビジネス

Author:在宅ビジネス
FC2ブログへようこそ!

リンク
ブロとも申請フォーム